トラネキサム酸 サプリ

トラネキサム酸が配合されているお勧めのサプリが知りたい!

トラネキサム酸が配合されている美白化粧品を紹介してきましたが、ここではトラネキサム酸が配合されているサプリを紹介したいと思います。

 

トラネキサム酸が配合されているお勧めのサプリ

 

今まで紹介してきた美白化粧品は、トラネキサム酸を肌に浸透させて美白効果を実感していました。

 

サプリは、トラネキサム酸を服用して、美白効果を実感するものです。

 

トラネキサム酸が配合されているサプリは、女性ホルモンに影響を与えないので安心です。

 

第一三共ヘルスケア「トランシーノUPTP」(第1種医薬品)

 

肝斑改善の為の医薬品で、8週間で肝斑への改善効果が表れています。

 

BIHAKUEN トラネキサム酸500mg

 

1カプセル当たり500mgのトラネキサム酸が含まれています。

 

こちらも肝斑改善の効果に限ります。

 

トラネミック250mg、500mg

 

250mgは1回2カプセル、500mgは1回1カプセル服用します。

 

肝斑、異常出血、蕁麻疹、薬疹、扁桃炎、咽喉頭炎、口内炎などに効果があります。

 

トランサミンジェネリック

 

トラネキサム酸を含む止血薬です。

 

OTC医薬品のトランシーノと同じ有効成分なので、肝斑の改善にも有効です。

 

肝斑、異常出血、蕁麻疹、薬疹、扁桃炎、咽喉頭炎、口内炎等に効果があります。

 

まとめ

 

トラネキサム酸が配合されているお勧めのサプリを紹介しました。

 

トラネキサム酸が配合されているサプリを服用する際に注意することがあります。

 

<トラネキサム酸が配合されているサプリ服用に注意点>

 

@止血薬「トロンビン」との併用

 

トラネキサム酸には、止血作用があるので、同じく凝結促進剤のトロンビンと併用すると、血栓が形成される可能性があるので、トロンビンを服用している方は、トラネキサム酸配合のサプリを服用しないでください。

 

A飲み忘れたとしても、まとめ飲みをしない。

 

1日数回服用する必要がありますが、飲み忘れた場合は、前回服用と間隔が開いてなければサプリを飲まないようにしてください。

 

成人の摂取量の目安は、1日750〜2000mgを3〜4回に分けて服用します。

 

Bトラネキサム酸配合のサプリとピルの飲み合わせ

 

トラネキサム酸配合のサプリとピルの飲み合わせは、血栓症の危険性があることから併用不可とされています。

 

しかし、血栓症などの疾患になったことがない方ならは、かかりつけ医に相談して危険性がないと判断されれば、併用できることもあります。

 

ピルを服用されている方は、かかりつけ医に必ず相談することをお勧めします。

 

C妊娠中のトラネキサム酸配合のサプリ服用

 

妊娠中は、シミなどができやすくなります。

 

トラネキサム酸は女性ホルモンに影響を及ぼすことはないのですが、自己判断せず、かかりつけ医に相談してください。

 

どうしてもシミが気になるようでしたら、トラネキサム酸配合の美白化粧品でお手入れされることをお勧めします。

 

アルバニアホワイトニングクリームは、就寝前の15秒でお手入れができるので、とても安心です。

 

アルバニアホワイトニングクリームの公式サイトで、成分や効果、使い方が紹介されています。

 

アルバニアホワイトニングクリームで、美白効果を素早く実感しましょう!

 

>>アルバニア(Albinia)の詳細はコチラ